株式会社ふくしねっと工房第三福祉事業部は主に児童・学生の療育的支援及び居宅介護・移動支援・日中活動の場としてその他障がいを持つ方々の生活全般のサポートをしています。

概要

遊びの中で人としての根っこを育てる

平成23年6月、日中一時・移動支援・居宅介護という3つの制度を使い、障がい児(者)の生活サポートを行う場として「生活支援センターぐらす」を開所しました。

当時はまだ放課後等デイサービスも無く、障がいを持つ子供たちが放課後に過ごす場所は多くありませんでした。そんな中私たちは「遊びの中で人としての根っこを育てる」をモットーに、たくさん外出して思い切り遊び、その中から集団生活を学べるよう過ごしてきました。

障がいを持つ、子供たちが過ごす場も足りなかったのですが、学校を卒業し、働きだした大人の方々の遊びや余暇の場も足りませんでした(こちらは現在も足りていません)。そういった方々へ、就労した後にお家やグループホームに帰る前にゆっくりする場所を提供し、休みにはみんなと思い切り遊んで過ごしました。

また、様々な事情により在宅で過ごしている方々が、働く前に外出する最初のステップとして利用して頂いたり、毎日は働くのが難しい方のステップダウンの場として利用して頂きました。それ以外にも、過ごす場所のない未就学の子供たちの支援もしてきました。

そうした活動の中で、平成24年に放課後等デイサービスの制度ができ、平成24年8月に子供の活動部門を「放課後等デイサービス グッデイ」として事業を開始しました。その後も放課後等デイサービスとして「hana*hana」(平成25年7月)、「放課後等デイサービス グッピア」(平成27年6月)を開所し、子供たちの生活をサポートしています。※令和1年8月31日を持ちグッデイ閉鎖

子供たちの過ごす場や生活の充実に力を注いでいく中で、どうしても障がいを持つ大人の方々の支援が補助的になってしまいましたが、放課後デイ事業の基盤ができてきたこともあり、「生活支援センターぐらすグッタイム」を平成27年12月に開所。年齢制限を設けない障がいを持つ方々の支援を本格的に開始しました。

また地域に必要な場を作っていくと同時に、他事業所や他法人との連携により、船橋で暮らすみなさまの暮らしが少しでも充実するよう、今後も活動していきます。

放課後等デイサービス グッピア

大事なのは友達と遊ぶこと!そこから学ぶ社会生活

「放課後等デイサービス グッピア」は主に中高生を対象とした事業所です。

子供から大人になる準備をしている学生のみなさん。活発に楽しむことはもちろん、遊ぶだけではなく室内でのゆったりした活動や、お金の支払い方、外出先でのマナーなど、生活に関わるより実践的な活動をしています。

大事なのは友達と遊ぶこと!・・・もちろん勉強は大切ですが、それと同等に人間関係や社会生活を学ぶことが大切だと私たちは考え、スタッフはそのサポートを心掛けています。また思春期で逆に友達と過ごすことが辛い方もいます。そんな方々にもスタッフは寄り添い、時には周りの力も借りながら一緒に過ごしています。

事業所番号1252800279(放課後等デイサービス)
モットー・特徴「遊びの中で人としてのねっこを育てる」をモットーに、放課後支援及び学校休日の余暇活動支援をしています。グッピアでは遊びはもちろん、集団活動や目的地に行くための電車の乗り方、お金の計算など、より実践的な経験をしながら楽しく過ごします。
サービス内容放課後等デイサービス(中学1年生~高校3年生)
活動外出(公園、レジャー施設等)、キャンプ、季節ごとのイベント(ハロウィンやクリスマス)BBQ
住所千葉県船橋市前原東5-23-23
連絡TEL&FAX/047-456-8650
対象中高生
利用定員10名まで
管理者田中 賢一
営業日月~土曜日
利用時間平日:放課後~17時まで
学校休日(長期休み等):10時~16時

グッピア事業所評価表(PDF)

グッピア保護者評価表(PDF)

hana*hana

事業所番号1252800139(放課後等デイサービス)
モットー・特徴中高生が同年代同士の交流を図れる様、助言や外出の提供を主な目的としています。活動として、屋外学習やイベント、趣味の共有等を行なっております。
サービス内容放課後等デイサービス(中学1年生~高校3年生)
活動外出(公園、動物園、科学館、博物館、工場見学、中山競馬場等)、調理
住所〒273-0042 千葉県船橋市前貝塚町867-51
連絡TEL/047-404-8381
対象中高生
利用定員10名まで
管理者武市 涼平
営業日月~土曜日
利用時間平日:放課後~18時まで
学校休日(長期休み等):10時~16時
fbサイトhttps://www.facebook.com/hanahana.grass/

hanahana 放課後等デイサービス自己評価表-事業所職員向け-hanahana

hanahana 放課後等デイサービス自己評価表-保護者向け-hanahana

生活支援センターぐらす グッタイム

日常生活に寄り添う、皆のホッとできる場所

本格的に地域の障がいを持つ方のサポートをしていく中で、ここまで多くの人が厳しい生活をしているのかと、驚きと実感の日々を送っています。同時にほんの少しのサポートで生活が上向き、地域で活躍しだした姿も多く見ています。

放課後デイを利用している子供たち・学生たちが卒業した後、仕事の場はありますが遊びの場は減ってしまいます。そうした皆様だけではなく、行き場のない方々やもっと遊びたい方々、生活に必要な支援が必要な方々など・・・「生活支援」の事業所としていろいろな活用をして頂きたいと思っています。

事業所番号1212801870(居宅介護・重度訪問介護)
1212801128(船橋市日中一時支援・移動支援)
モットー・特徴「ホッとできる場所」をモットーに、仕事でもなく療育の場でもなく、ゆっくりできる場所を提供します。

また居宅介護・重度訪問介護としてお宅に訪問し、お料理やお買い物、お掃除をしたり、食事や入浴の介助等も行います。移動支援では映画鑑賞などの余暇活動や散髪など、日常生活に必要な外出支援を行います。
サービス内容日中一時支援事業、移動支援事業、居宅介護事業、重度訪問介護事業
活動余暇活動(音楽鑑賞、ゲーム、読書等)、ギターに合わせて歌う
住所〒274-0824 千葉県船橋市前原東2-19-2
連絡TEL&FAX/047-409-1081
対象年齢制限なし。※学生の放課後支援は放課後デイが優先となります。
利用定員10名まで
管理者並木 裕史
営業日月~金曜日 ※移動支援のみ土曜日はご相談ください
利用時間10時~18時
※未就学の方の日中一時支援は10時~15時までとなります。
管理者中村 郁也

相談支援事業所 のい

計画相談及び障害児相談支援としては、ひとりひとりの地域参加や各種サービス利用に結びつけるべく、本人および家族の<次の一歩>をサポートし、本人のニーズを中心点とした、フォーマル・インフォーマルな支援の輪を作り上げます。

また地域移行、地域定着支援として、どんな方でも地域で過ごしていけるようサポートしていきます。

事業所番号1232800142(特定相談支援・一般相談支援)
1272800051(障害児相談支援)
モットー・特徴様々な専門的知識を持ち合わせた相談支援員が在籍しています。もちろん資格や経験を持っているだけでなく、どんな方でも地域で暮らし続けてもらいたいという思いを持ち、サポートしていきます。
サービス内容計画相談、障害児相談、地域移行支援、地域定着支援
※精神障害者支援体制加算
住所〒273-0011 千葉県船橋市湊町2-5-4藤代ビル201
連絡TEL/ 047-404-7067
FAX/047-404-8478
対象年齢制限等なし。※まずはご相談ください。
管理者中村 郁也
営業日月~金曜日
※ただし、緊急性が高い場合は電話等により365日連絡が可能。
利用時間基本的には9:00~18:00
※ただし、緊急性が高い場合は電話等により24時間常時連絡が可能。